〒320-0804 栃木県宇都宮市二荒町1-14

受付時間:10時~12時、14時~18時
※休診日 
第1/第3/第5日曜、祝日
   日曜の後は金→月→木→日の順で休診
 くわしくは こちら(当院のご紹介・地図・診療日)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

028-634-2535

料金表

こちらでは診療の料金について説明いたします。

 矯正治療は一部を除いて自由診療になります。初診時に治療費の総額など、ご説明できると思います。明確なそしてリーズナブルな料金体系となっております。

料金表

ここでは診療の料金についてご案内いたします。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

初診料・検査料など
初診料

¥0

検査料(税込)

¥30,000(\32,400)
検査料・部分矯正(税込)\ 15,000(\16,200)
相談料

\0

 検査内容:顔面口腔内写真、石膏模型、セファロ正面・側面(頭部X線規格写真)、オーソパントモ
      口腔内診査

こどもの矯正(第Ⅰ期治療)
床矯正(税込)¥250,000(\270.000)
メタルブラケット+可撤式装置(税込)¥320,000(\345,600)
クリアブラケット+可撤式装置(税込)¥340,000(\367,200)
マルチファミリー(税込)\ 50,000(\54,000)
ムーシールド(税込)¥50,000(\54,000)
リンガルブラケット(税込)\510,000(\550,800)
ハーフリンガルブラケット(税込)\425,000(\459,000)

 上記には、拡大床、マルチファミリー、ヘッドギア、チンキャップなどの必要な装置は
すべて含まれています。第Ⅰ期治療でもリンガルブラケットを選択できます。

永久歯の治療(第Ⅱ期治療、成人矯正)
メタルブラケット(税込)¥620,000(\669,600)
クリアブラケット(税込)

¥670,000(\723,600)

リンガルブラケット(税込)

¥910,000(\982,800)
ハーフリンガルブラケット(税込)¥790,000(\853,200)
トゥースポジショナー(税込)\ 30,000(\32,400)
リテーナー(税込)上顎または下顎\ 15,000(\16,200)

上記には、拡大床、マルチファミリー、ヘッドギア、チンキャップなどの必要な装置は
すべて含まれています。また、装置の再装着などは無料です。

インビザライン(税込)\820.000(\885,600)
インビザライン上下顎いずれか(税込)\620,000(\669,600)
インビザラインライト(税込)\520,000(\561,600)

同 ライト上下顎いずれか(税込)

\400,000(\432,000)
インビザラインi7(税込)\380,000(\410,040)
インビザラインi7上下顎いずれか(税込)\290,000(\313,200)

 治療内容により、選択して戴きます。マウスピース型矯正歯科装置(インビザライン)は包括費用になりますので、トゥースポジショナー以外は観察費など含まれています。

観察費
定期検診・調整料(税込)¥5,000(\5,400)
定期検診・調整料(税込)       上下顎いずれかの場合\ 2,500(\2,700)

定期検診・部分矯正 同上

\ 2,000(\2,160)
6-12か月観察費(税込)¥2,000(\2,160)

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

第Ⅱ期治療の総額プランの加算額
M(税込)              およそ1年程度の予想治療期間の場合+¥50,000(\54,000)

ST(税込)

およそ1.5-2年程度の予想治療期間 

+¥100,000(\108,000)
D(税込) 上記以上の予想治療期間+¥150,000(\162,000)

 Ⅱ期治療の場合、ご希望により上記の加算で包括治療費(月々の観察費が不要)になります。

前歯部のみの部分矯正
メタルブラケット(税込)上下顎いずれか

\160,000(\172,800)

クリアブラケット(税込)同上\170,000(\183,600)
リンガルブラケット(税込)同上\250,000(\270,000)

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

治療の流れ

お問合せから治療の流れをご説明いたします。

お問合せ

平日は時間がないという方も安心です。

平日は時間がないという方も安心です。

 平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。いろいろご相談ください。

無料相談

患者さまとの対話を重視しています。

患者さまとの対話を重視しています。

 患者様との対話を重視することがモットーです。患者様のお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。口腔内の状態やそれに対する矯正治療の内容・方針・治療費などお伝えできると思います。

検査

精密検査(セファロなど)が必要になります。

精密検査が必要になります。

 個人個人により歯列や顔面骨格のパターンや成長形態が異なり、その人にあった治療法や装置を選びます。そのためには精密検査が必要です。

 内容は、歯の型、レントゲン、顔面・歯の写真、虫歯などの検査になります。

 保険により顎変形症の場合は機能検査も必要になります。

コンサルテーション

 患者さん本人やご家族を交えて、検査資料をもとにして、口腔内の状態やそれに対する治療法などご説明します。

 同時に、装置に対する希望や治療費、治療期間などくわしくご相談します。

治療開始

治療開始になります。

治療開始になります。

 コンサルテーションの内容にご納得いただいた後、矯正治療を開始します。

 年齢や口腔内の状態などで内容は様々ですが、その時期に一番ベストな治療内容になります。通常、通院頻度は一月に一度になります。

装置撤去・保定・観察

歯の年齢などに合わせて保定・観察となります。

歯の年齢などに合わせて保定・観察を開始します。

 装置装着後、1年ないし2年程度で、装置を撤去します。

 第1期治療では側方歯群の萌出を誘導する装置を中心に保定装置を使っていただいています。

 第2期治療ではトゥースポジショナー、リテーナーなどを中心に保定をすすめることになります。

お問合せはこちら

お気軽にお問い合わせください

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

028-634-2535

受付時間:10時~12時、14時~18時
※休診日 第1/第3/第5日曜、祝日
 日曜の後は金→月→木→日の順で休診

 詳しくはこちら(当院のご紹介・地図・診療日)